リムロックQ&A

リムロックを使われる前には、「設置できるのだろうか」「こんなときはどうすれば良いのだろう」といった不安を感じられる方もいるようです。ここでは実際に当社にお問い合わせがあったご質問と、その回答をまとめております。

この他にも疑問な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Q1 リムロックってどんなもの?

リムロックは、家庭用自動開閉システムです。今お使いのサッシや引き戸、スイングドアなどに取り付ければ、リモコンのボタン操作で自動的に扉を開閉し、施錠や解錠もできるようになります。福祉機器として開発された、要介護者の自立支援を目的としている製品です。

Q2 うちのドアに取り付けできるか不安です……。

リムロックは、ほぼすべてのドアに取り付けが可能です(家庭用玄関ドアのほとんどに対応)。さらに引き戸やスイングドア、重量ドア、室内扉、窓などにも取り付けが可能。リムロック2002N(引き戸用)では扉1枚当たり180㎏まで、リムロック2003N(開き戸用)では90㎏までの扉に対応しています。

ただし、ガタつきやゆがみがある扉、クレセント錠(多くの窓についている締め金具)がかたい扉などでは、設置工事前に修理が必要な場合もあります。また、縦横の長さが極端に長い、もしくは短いといった、特殊な形状の扉には取り付けられない可能性があります。まずはご相談ください。

Q3 玄関と窓の両方に付けたいのですが、できますか?

はい、可能です。リモコンはすべて暗号化IDコードで管理されており、「リモコン=鍵」のような役割を果たします。異なるIDコードの窓は開きませんが、同じIDコードを複数の窓に取り付ければ、同時に複数のドアや窓を開閉することもできます。ただし制御ボックスはリムロック1台ごとに必要です。

4枚ガラスの掃き出し窓などには、リムロック2002N(引き戸用)がおすすめです。1つのリモコンで、中央の扉2枚を動かせます。標準は室内側扉を動かす片引きドア仕様で反対側の扉は固定扉になります。
固定側扉は、カンヌキ錠などで通常固定し必要があれば錠を開ければ開けられます。

Q4 手で開けることもできますか?

基本的には扉自体も鍵の部分も、手動で開閉できます。停電時も安心してお使いください。
防犯や高齢者の徘徊を予防するために、手動での開閉が行えないようにする設定も可能です。
また、「停電してもリモコンで操作したい」とご希望の方には、無停電電源装置をオプションでご用意しております。ご相談ください。

Q5 リムロックを鍵としてだけ使いたいんだけど……。

はい、可能です。例えば車いすの方の場合、掃き出し窓から出入りされる方が多いのですが、外から窓やドアの鍵をリモコンで閉められるので安心です。介護者の方が鍵を閉めるためだけに室内に一度戻り、玄関まで遠回りする必要もありません。ヘルパーさんに鍵を預ける必要もなくなります。

リムロックに取り付ける電子錠は、リモコンやテンキー、非常用鍵(オプション)のどれを使っても開閉できます。非常に高性能で、防犯面も安心です。

Q6 通気に使いたいのですが、半開きで固定できる?

はい、固定できます。リモコンで「開」もしくは「閉」のボタンを押し、扉が動いてちょうど良い広さになったときに、もう一度同じボタンを押してください。そこで停止します。障害物にあたった場合も停止、もしくは反転します。

Q7 玄関ドアにも付けられますか?

はい、付けられます。引き戸ならリムロック2002N、スイングドアならリムロック2003Nをご設置ください。どちらにも電子錠がついております。

Q8 木製の玄関ドアですが、スムーズに動きます。後付けで自動化できますか?

はい、可能です。がたつきや動きが悪いといった問題があれば、設置前に修理が必要になることもあるので、事前調査で状態を確認いたします。

Q9 賃貸住宅にも設置できますか?

設置自体は可能ですが、穴あけ加工などが必要になるため、所有者や管理人、自治会などの承諾を得ていただく必要があります。マンションを購入されている場合も、室外部分は共有財産部分です。室外に面するドア表側に取り付ける場合などは、同じように許可が必要です。

Q10 公団に住んでいますが、鉄扉玄関ドア(開き戸)にも後から設置できるでしょうか。

はい、設置できます。事前に当該住宅公団に設置の許可をお取りください。工事前に調査にうかがう際、お見せいただきます。許可が確認できなければ工事ができませんのでご注意ください。

Q11 マンションの8階に住んでいますが、高齢になり、玄関のスイングドアを開けるのが難しくなってきました。リムロックを設置できますか?

いいえ、原則として設置できません。リムロック2003N(開き戸用)は、強風を受けると仕様をこえる負荷がかかる場合があります。そのため高層ビルなどの強風が想定される場所には、設置を控えております。安全優先のため開閉装置の出力は制限されているため風速5m/秒以上の強風エリアでは風圧により開けられないことが起こり得ます。

Q12 古い家だから、昔の細いアルミサッシのまま。後付けできる?

はい、取り付けは可能です。しかし枠が細い場合、そのままだと開閉装置が設置できません。設置前に、サッシ窓上部に補強板を入れて取り付けます。

Q13 階段の踊り場にある、大きな採光窓を通風に利用したいのですが、高くて届きません。なにか方法は?

幅が1200mm以上の窓であれば、リムロックを設置し、リモコン操作で開閉できる可能性があります。ただし、幅がそれより狭いと設置できませんので、ご相談ください。

Q14 取り付けにかかる期間はどれくらいですか?

標準的なケースでは、1台につき半日から1日程度で取り付け工事が完了します。サッシやドアの状態によっては、設置工事前に修理や配線の工事が必要になりますので、2日程度必要な場合もあります。

Q15 ベッドから玄関までは5mほどの距離ですが、壁があって直接見えません。リモコンの電波は届きますか?

はい、届きます。リムロックの送信機には、無線電波の使用許可や届け出が不要な微弱電波を用いています。電波の到達距離は8mほどありますので、その範囲内でしたら問題ありません。赤外線を用いたリモコンだと、光を使っているため間に障害物があると届きません。

Q16 神父が高齢なため、教会の入り口にある大型の木製ドアを動かせません。リムロックで動かせますか?

扉の重量によって設置の可否が変わります。リムロック2003N(開き戸用)は90㎏までの扉に対応しており、それ以下ですと設置できます。それ以上でも動きますが、ブレーキ性能が不足する可能性があるので、安全上問題がないかを確認しなくてはいけません。

Q17 設置前に実物を見てみたいのですが、可能ですか?

はい、当社(岐阜県羽島市)にてサンプル機をご確認いただけます。また当社は東京国際福祉機器展をはじめとし、各地の展示会にも積極的に出展しております。お近くで開催される際は、お気軽にお立ちよりになって実際に操作をご体験ください。会場では、製品に関するご相談もうけたまわっております。
また、お近くで設置されたお客様の許可を得られれば、ご紹介が可能な場合があります。

Q18 オプションにはどんなものがあるの?

停電時にリモコン操作を可能とするバックアップバッテリーや、停電時自動解放(もしくは閉鎖)機能といった、安全面に配慮したオプションをご用意しております。また、標準のリモコンをボタン操作するのが難しい方は、呼気センサや人感センサ、音声センサ、タッチスイッチ、エルボスイッチ、電話回線による遠隔操作などの選択肢から、操作方法をお選びください(オプションのご紹介はこちら)。

当社では、しっかりとヒアリングを行った上で、ご利用者のご希望と状態に合わせた最適の形をご提案します。この他にもご要望にあわせてご用意いたします。お気軽にご相談ください。

Q19 設置費用に、介護保険や住宅改修助成金を利用できますか?

リムロックは介護保険の対象ではありませんが、各自治体の住宅改修助成金制度を利用できる場合があります。自治体によって助成の金額や適用条件、手続きなどが異なりますので、まずはお住まいの自治体の福祉課などにご相談ください。とくに東京都内では、助成金を利用してリムロックを設置した実績が多くあります。補助の対象となった方は自己負担ゼロ、もしくは大変少ない負担で設置されています(助成金のご紹介はこちら)。

Q20 リモコンの電池が無くなったようです。交換したいのですが?

このリモコンに使用する電池は、コイン電池(型式: CR2032 )です。 一般的に販売されていますので、コンビニやスーパー等でも購入できます。工具無しで簡単に交換できますので、リモコン電池交換の方法をご覧頂き、交換を行ってください。(リモコン電池交換の方法はこちら
メールでのお問い合わせ
よくあるご質問 お問い合わせからの流れ 掛け布団昇降機「空飛ぶ布団」
確かな技術と知識で最適なご提案 代表あいさつ・スタッフ紹介 会社概要
自立支援パートナー (施工店・代理店)募集 リムロック代理店 < 横浜 >